高橋節郎館 イベントスケジュール
   
施設内マップ ya
アクセス ya
   
ホームへ
高橋節郎館とは ya
高橋節郎の紹介 ya
所蔵作品紹介 ya
漆あれこれレポート ya
イベントスケジュール ya
高橋記念美術文化振興財団について ya
若手作家支援助成金について ya
リンク ya
   
財務等に関する資料 ya
   
柴田是真展に関してはコチラ ya
漆あれこれドラマ ya

 
豊かな想像の世界と煌びやかな技巧をみせる髙橋節郎の漆作品は、色漆を絵画的に用いていた髙橋が色彩から離れ、漆の黒と鎗金の金色という根本的な二色に自らの制作を敢えて限定することによって獲得された世界といえます。
その黒と金とともに髙橋節郎の作品の基調をなす朱を加えた三色をテーマとする本展において、彼の多岐にわたる作品は、あわせて展示される当館のコレクションと豊かな照応をみせるでしょう。そこでは、高橋の想像力の源流のひとつであるシュルレアリスムや、彼が絶えず仰ぎ見た宇宙の観想、そして、静謐な世界にふいにあらわれるユーモアと力強い生命のイメージなど、彼の作品のさまざまな魅力を、近代から現代までの他作家10余人をとおしてあらためて見つめることができるはずです。
 
《 広間に置く棚『作品58』 》1958年
堆朱絵、箔押
《 遠森の記 》1974年
鎗金
  《 夜の猫 》1963年
エッチング、紙
 
2011年9月17日(土)~12月25日(日)

休館日:月曜日(ただし、9月19日、10月10日は開館)
開館時間:午前10時-午後5時30分(入場は午後5時まで)
会  場:豊田市美術館、髙橋節郎館
主  催:豊田市美術館、(財)高橋記念美術文化振興財団
観 覧 料:一般300円(250円)高校・大学生200円(150円)中学生以下無料
( )内は20名以上の団体料金/市内高校生、障がい者、市内75歳以上は無料(要証明)
※豊田市美術館常設展及び企画展の当日観覧券をお持ちの方は無料でご覧いただけます。
 
 
←戻る このページのTOP↑